Top / スタッフ紹介 / 平川 信一

平川 信一

平川 信一

職種
不動産事業部 取締役部長(学園前店 店長)
出身地
京都府
趣味
サーフィン・釣り・スノーボード・アウトドア・温泉旅行


◆アドバイザーとしてのこだわり

夢や希望をかたちにするアドバイザー

プロとしてやるべきことは、
お客様の理想の住まいをお聞きして、
お客様が予算の範囲内で現実化できるか、
一緒になって考えていくこと。
最初は、漠然としたイメージから、現実的な広さが確認できる
「リアルサイズのモデルハウス」はもちろん、
実際の分譲地や、進行中の建築現場などにお連れしながら、
そのイメージをお客様と共有し具体化していきます。
また、お客様とお話しする際は、
勝手な「思い込み」や「押しつけ」にならないよう注意し、
会話の中で、小さな不安点や今の生活に不満を抱いているか、
早い段階で払拭する努力をしています。
これからも「予算内で理想の夢が叶った」
と言っていただけるよう、最善を尽くして日々精進します。

◆心に残るエピソード

夢や希望のお手伝い

ご自宅を売却して、実家近くの土地に、
新築を建てたいと希望されていたお客様。
ローン残債で予算も厳しく、
半ば諦めモードでご自宅の査定のお電話を頂き査定訪問。
ご夫婦に「私のサポートで実現できなければ諦めましょう」
と少し強気な発言をしました。
その後は、ご自宅を早期売却し、
住替えローンを受け入れてくれる銀行を探しだし、
予算内で希望の「住むだけでしあわせになる家」が実現できました。
お引渡しの時は、自分のことのように嬉しかったです。
最後にお客様から、
「平川さんに出逢えて本当に良かったです」
と言って頂いたことが、営業冥利につきます。

◆お施主様への想い

夢と希望をかたちに・・・

家探しをされるお客様は、
夢や希望を持ってお家づくりをスタートされます。
しかし家探しや家づくりには、いくつものハードルがあるとおもいます。
そんなハードルをお客様と一緒に悩み、一緒に考え、
最善なアドバイスをすること。
それを、私が具体化し夢と希望をかたちにすることが、
アドバイザーとしての使命だと思っています。